« 300キロコース試走。。。というより、夫婦で一泊ツーリングその4 | トップページ | ブルベ泉佐野517 PART2 »

ブルベ泉佐野517 PART1

私のブルベを書きますね。私にとってははじめての300キロです。

どれだけジタバタと「走れないcrying」「タイムアウトしちゃうヨーcrying」と泣いたかはこれを読んでいる皆さんも良くご存知の通りです。

300キロという数字もさることながら、試走で走った疲労感が体にアリアリと蘇ってきて恐怖を掻き立てました。

でも一つだけ私が頼りにしていたものがあります。それは必殺の隠し技、

別人べりさんに変身~♪の術です。(^m^)ププっ

10耐久の時も、ブルベ200の時も、終わってから何時も何時も「あれは本当に自分が走ったの?別のべりーさんじゃないの?」と思うんです。皆、終わった後、そんな風に思うことってないのかな。

今回も別人28号べりが出てきて、そんな風に思えるほどチカラを出し切れたら良いのに・・・そう思って前日を迎えました。

準備は早めに終わらせて前日の夜は10時には寝ていました。その前の日も早く寝て、早く起きるようにしたので、意外と寝つきは良かったです。だって、やれることは全部やったし、もうジタバタしても仕方ないもの(^^)

朝、目覚ましが鳴るちょっと前に目が覚めました。4時ごそごそと起き出して朝ごはんをたんまりたんまり・・・・・(ぐぐう・・bearingクルチイ~)と頑張って300キロ分食べるのです。

おいなりさん6つ、菓子パン1、おにぎり1、オレンジジュース、コーヒーと頑張って食べ続けていると

「アンタも随分食べれるようになったねぇ・・・confident・・・ウンウン」と感無量の旦那さん。

・・・・・・・・大喰らいになったことをそんなに感動されるとわっっ! (^^;;; エエのだろうか?・・・(汗;

「ワタシと走ると遅くなるよ。takotakoさんと2人だったらもっと早い時間にゴールできちゃうかもしれないのにエエの?」と聞いてみました。

「うーーん(^^)。ボクはアンタと走るのが楽しいからそれでいいけど。それにアンタは遅いっていうけどそれほど遅くないし、お陰でボクも楽なスピードで走らせてもらってるんやし。逆に有り難いと思ってるよ。」と。

アリアト腹ポン(;_;)そう思ってくれると助かります。大分気も楽になって「ま、ワタシのお陰で楽できるということで♪えっヘン♪」と威張って車に乗り込むのでありました(笑)。

車は一路泉佐野へ。温室裏の駐車場に入るとムル発見!続いてtakotakoさんを発見します happy01 嬉しいなあ♪ ジーンズ履いてチェーンにオイルを差してはりました。ジーンズ姿のtakotakoさんを見るのは初めてです。レーパン姿がデフォルト設定されているので少し違和感がありますね。これがスーツ姿・スカート姿になったら道ですれ違ってもお互い見分けもつかないかもしれませんねぇ(淋。

ここでtakotakoさんの秘密兵器を見せて頂きました。

Ap5170225 コマ図のカンニングペーパーです。

試験に使えそうな(^^;・・<ばきべきっ。

Mazokaさんの青ムルも到着していて、レーパン姿のMazokaさん(違和感なし)が「ボクも地図ホルダーを改良したから(^^v」とおっしゃいます。

写真は撮ってませんが、振動で割れないように柔らかい素材の台を止めてありました。皆さんそれぞれに工夫をして300キロに臨まれるようです。

Ap5170229 ブリーフィングが始まります。白い小石が目に眩しいなんて、なんて素敵な天気でしょ★

こうやってみると出発直後にご一緒になった方がワタシの前方に座って写ってらっしゃいます。

LIAISON というチームウェアを何回も見た覚えが・・・

この人ゴールの温室にも居はったような・・・(^^;。参加者は70人も居るのにおんなじ人とばかり300キロ一緒になるこの不可解さ。・・・・・は、さて置き。気がつくと腹ポンもtakotakoさんも、もう出走路に並んではるやないですか!<早。

てっきり名簿順に出走するとばかり思っていたので慌ててtakotakoさんの横に並びます(同じか行)。と、ひらまつさんもMazokaさんも目の前に?(@@)。なぜ?どうも50音順じゃないみたい。好きな順番で出て行くようです。

出発すると暫くは信号毎にひっかかりながらこのLIAISONというウェアについていきます。

Ap5170230 腹ポンの作戦は「平地は休憩込みで20キロ毎時巡航。山岳は小休憩こみで16キロ毎時巡航」。

ずばり平地で稼いで山岳で使う、というもの。

さて上手く行くでしょうか?(^^)

|

« 300キロコース試走。。。というより、夫婦で一泊ツーリングその4 | トップページ | ブルベ泉佐野517 PART2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531167/43611274

この記事へのトラックバック一覧です: ブルベ泉佐野517 PART1:

« 300キロコース試走。。。というより、夫婦で一泊ツーリングその4 | トップページ | ブルベ泉佐野517 PART2 »